「ボーイ・ミーツ・ワールド」と「ガール・ミーツ・ワールド」

最近BS258のDlifeというチャンネルの存在を知った。5年ぐらい前からできたらしい。無料で海外テレビ・ドラマを観れる。ディズニーアニメやディズニーのドラマなど。DlifeのDは、ディズニーのDだって。小さな子供のいる人はこのチャンネルに合わせておけば、子供がアニメを観ておとなしくしているから、ちょっと休憩ができるかも。ところで「ガール・ミーツ・ワールド」というドラマがある。私は1回しか観ていないが、女の子の学校の先生が自分の父親という設定らしい。昔の日本のドラマで「奥さまは18歳」というのがあった。高校生の女の子が結婚していて、旦那さんが自分の高校の先生という設定だった。いつも内緒にしているのにばれそうになってはらはらして無事になんとかごまかすというストーリーだった。「ガール・ミーツ・ワールド」の先生役をしている俳優が昔、たぶん15年ぐらい前かな?「ボーイ・ミーツ・ワールド」というドラマに出ていた。なかなかいいドラマだったと思う。ただ当時は男の子だった主人公のクルクルパーマの髪型があまりかっこよくないなあと思っていた。「ガール・ミーツ・ワールド」の先生役でも同じ髪型なので、天然なのね。前にマーティン・ショートの映画で「ボーイ・ミーツ・ワールド」よりもっと小さい時の彼を見たら、カーリー・ヘアーでかわいかった。そして彼のお兄さんが「すばらしき日々」というドラマに出ていた。あまり似ていない。このドラマもよく出来ていた。漢生爽楽 効果なし

私も亭主も、ほしいものはなんでも買ってるよ

私も主人も、物欲は我慢していない。
ほしいものはなんでも買い求める。
でも、ギャランティが手取りで80ぐらいあるから、根気しなくて済む。
手取りで80万円といえば、手取り1000万円限りです。
税込み所得にしたら一層軍資金は売り上げることになる。
有難い。
断固いって、他の人の日々はどうしてでもすばらしい。
当人と主人のことが満足できれば、それで好ましい。
あとはお互いの家族と。そっちさえよければ、以外はよく気にならない。
同士で日々救済を受けたりハードル年金を受けたり無職になったりして掛かる個人も
いるけれど、金銭的以外のことなら力になるけれど、そんなに気にしてない。
あとは、夫友達には期待していない。女子同士だけが貴重。
ほしいものがなんでも支払える日々。
シャネルの洗い、クリニークの美容液。車体売店の車体ソープ。
なんでも買っていいんだ。嬉しいなあ。
我々、贅沢になったなあ。スーパーからゴールドカードのインビテーションが来るぐらい。
豪華になったなあ。脱毛ラボ 無料カウンセリング